ニュース

09/02
2019

ワイヤードビーンズは「仙台未来創造企業」の一社として東京で開催される経済イベント「J-Startup Hour」に登壇します

ワイヤードビーンズは「仙台未来創造企業」の一社として東京で開催される経済イベント「J-Startup Hour」に登壇します

仙台市の「仙台未来創造企業プログラム」は、地域経済を牽引する企業を創出することを目的に、地元中小企業の上場支援を集中的に行うことを目的に作られた事業ですが、 その認定企業の1社として、来る9月12日、虎ノ門ヒルズで行われるビジネスイベント、「J-Startup Hour」に株式会社ワイヤードビーンズ、 代表取締役である三輪社長がパネリストとして登壇させていただくことになりました。


人材の首都圏への流出や支店経済に依存した産業構造等の課題解決に向け、地域経済の牽引に貢献するための弊社における取組について、 弊社代表取締役、三輪社長が全国の官民のビジネスプレーヤーが集うこの場にてお話しをさせていただきます。


2017年には経済産業省より「地域以来牽引企業」にも選出していただきました株式会社ワイヤードビーンズは、今後も地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、 地域の様々な事業に対する経済的波及効果を及ぼすことにより、 地域の経済成長を力強く牽引する事業をますます加速させ、仙台市に本社を置く、東北発の「光る会社」として、ビジネスを世界に向けて展開していきます。